【最新刊】失敗の整理術 耳の痛い話はすべて日記につけよ

失敗の整理術
1冊

著:中田宏

730円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

    「それは大変だったね。あまり気にしないで。次、また頑張ればいいよ」失敗したとき、誰かに慰めてもらえる人は、本当に幸せものだ。しかし、人に温かい言葉をかけてもらい、一時的に気が晴れたとして――。本当にそれで、よいのだろうか?優しい言葉で慰められ、癒され、気分が晴れる。それで、何かの学びや成長があっただろうか?失敗したとき、一人で立ち直ることができてこそ、人は成長できるのだ。しかし、どうすれば落ち込んだ気分を整理し、失敗から教訓を得て、素早く立ち直ることができるのだろうか。本書は、対立陣営にいわれのないスキャンダルをねつ造されることで、政治家として「殺された」のち、落選し浪人した経験をもつ前横浜市長の著者に、誰にも頼れないような困難や失敗にあたって、どのように自らの心を整理し、鬱々とした日々を乗り越え、成長につなげたのか、その「失敗の整理術」を余すところなく公開してもらったものだ。鬱々とした気持ちをさっさと片付け、前を向くための37の実践法を、いま、挑戦するすべての人に贈ろう。

    続きを読む
    提供開始日
    2014/03/28
    連載誌/レーベル
    PHPビジネス新書
    出版社
    PHP研究所
    ジャンル
    ビジネス

    レビュー

    3.8
    6
    5
    1
    4
    3
    3
    2
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2016/01/04Posted by ブクログ

      横浜市民として、市長時代の著者を実行力あるなぁと思うと同時に、強者の論理かもと感じる時もありました。
      ただ、この本の中には、迷ったり悩んだり失敗したりしながらも、静かに自省しながら前を向いていく人がい...

      続きを読む
    • 2014/10/11Posted by ブクログ

      ・日記をつけ続けることが大事
      ・ま、いっか、を口癖にする
      中田さんはとても前向きでポジティブなのがすごい

    • 2014/03/04Posted by ブクログ

      「時代の風にあおられて、その時に行動を起こす""対応""では駄目。これだけは守っていかなければならないという根本をすえた上で、変化に合わせる""適応""が求められる。」京料理の老舗「美濃吉」佐竹力総

    開く

    セーフモード