アメリカの大変化を知らない日本人 日米関係は新しい時代に入る

著:日高義樹

1,400円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    日本人の知らないところで日本の命運を決める重大な事件が起きている。中国が今後もアメリカのドル資産を購入することで、とりあえずドル体制を助けることにした。「中国は破産しかかっているアメリカのドル体制に組み込まれることによって、ドルの罠にはまった」と言われているが、同時にドルにペッグされることによって国際通貨としての地位を確立した。ペンタゴンの分析家たちは、アメリカが二度とアジアに出ていくことはないと見ている。これから北東アジア、東南アジア、中東にかけて大混乱が起きることは避けられない。日本が必要としている石油や貿易のための海上輸送路が大きな影響を受ける危険がある。そういった大激動の予測にもかかわらず、アメリカはむしろ静かに孤立主義に立ち戻ろうとしている。

    続きを読む

    レビュー

    • 2014/07/06Posted by ブクログ

      今あるアメリカの状況と、国として独り立ちしていない日本の状況から予測される未来を筆者が記したもの。
      アメリカが日本を守ってくれると信じている日本人を戒める意見には同意。日本人はもっと世界のことを勉強し...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2014/06/29Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    [{"item_id":"A000245287","price":"1400"}]

    セーフモード