社会科学の人間学 : 自由主義のプロジェクト

著:橋本努

4,840円(税込)
1%獲得

48pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「社会科学の人間学」とは、社会科学の営みによって陶冶しうる善き人格の理念を探求する学問を指す。つまり社会科学を「する」ということは、どのような人格を練りあげることになるのか、という問いである。これはすぐれてウェーバー的な問いである。本書はウェーバーの近代主体という理念を全面的に再検討し、現代の社会学、政治哲学、規範理論などの成果を加味して全く新しい人間像と秩序構想を提唱している。それが「問題主体」と呼ばれるモデルである。自由主義の背骨をなす強固な人格理念を彫琢する独創的論争的な挑戦の書である。※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字だけを拡大することはできませんので、予めご了承ください。試し読みファイルにより、ご購入前にお手持ちの端末での表示をご確認ください。

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード