アジア宗教の救済理論 : ヒンドゥー教・ジャイナ教・原始仏教〈新装版〉

著:マックス・ウェーバー 訳:池田昭

2,530円(税込)
1%獲得

25pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    プロテスタンティズムを基底とする西欧近代の文化現象を軸とし、アジア宗教の特質を救済理論をめぐるインド知識人の正統と異端の形成に遡って詳述。※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字だけを拡大することはできませんので、予めご了承ください。試し読みファイルにより、ご購入前にお手持ちの端末での表示をご確認ください。

    続きを読む

    レビュー

    4
    1
    5
    0
    4
    1
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2013/04/14Posted by ブクログ

      ドイツ人なのに、アジアの宗教についてこんなに正確に把握してるなんて、すごいと思った。アジア人自身でさえ、ここまで明晰には理解してないぞ、ふつう。

    セーフモード