もし、日本という国がなかったら

著:ロジャー・パルバース 訳:坂野由紀子

1,496円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    半世紀にわたる日本滞在と個人的な体験。そこから育んだ日本と日本人への限りない愛情と理解。「世界でたったひとつの花、日本」への心からのメッセージ。

    続きを読む

    レビュー

    • 2012/07/01Posted by ブクログ

      この本を書いたのは日本人ではありません。
      しかし、日本の素晴らしさを日本人の感覚で伝えています。例えば、最も美しい日本語は宮沢賢治の世界であり、地震と津波の影響があった花巻の美しい景色がまさに宮沢賢治...

      続きを読む
    • 2015/04/20Posted by ブクログ

      日本の未来を作るためのポイントは、日本の文化の中にあるのだと著者は主張する。その通りだと思う。やっぱり外からの方が客観的に観察できるのかな。ドナルド・キーンとは一味違う日本の文化論、文学論になっている...

      続きを読む
    • 2014/08/01Posted by ブクログ

      他の国を知っている知識人の日本礼賛。日本への教養の幅と深さは並の日本人では及ばなく、その知識に立脚した日本論だけでも相当面白い。停滞して出口が見えない感が強い今の日本で迷子になる者に、暖かい勇気をくれ...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A000245148","price":"1496"}]

    セーフモード