遙かなる航跡

著:コラス,リシャール 訳:堀内ゆかり

1,584円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    1972年夏、18歳の「ぼく」は日本を旅し、そこで運命の恋に落ちた。それから35年、ぼくのもとに一通の手紙が届く……。シャネル日本法人社長が、自らの体験をもとに書いた自伝的小説。人生を狂わせた運命の恋の物語。

    続きを読む

    レビュー

    • 2007/02/18Posted by ブクログ

      作者は初めて小説を書いたというが、にわかには信じられなくらい作品の完成度は高いと思った。前半の我々(日本)を見る眼、後半の好きな日本女性を見る眼、そして映画のような情景、ともに新鮮だった。ビジネスの世...

      続きを読む
    • 2012/08/25Posted by ブクログ

      知人の薦めで読んだ。
      この物語に登場する瀬戸田、倉敷は幾度も訪れたことのある場所であるだけに
      簡単に想像することができて、物語にのめりこんでしまった。
      とても美しい恋愛物語。

    • 2010/02/11Posted by ブクログ

      過去と現在が章ごとに交錯して話が進んでいく。思ったよりわかりづらくはなかったかな。
      外国人から見ると、日本(人)ってこういう風に見えてるのかー、と。それが一番の感想かなぁ。

    [{"item_id":"A000245146","price":"1584"}]

    セーフモード