人間的

著:外山滋比古

1,430円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    世界は劇的に変化しているのに私たちは一向に変わろうとしない。変化に弱いのは人のもってうまれた原質でしょうか?ベストセラー『思考の整理学』の著者が綴る、世の中の根っこにある「ひとの方則」を見すえるエッセイ集。

    続きを読む

    レビュー

    • 2012/05/19Posted by ブクログ

      やはり外山滋比古さんみたいな人は、いろんなことをちょっとずつ話してくれるような、エッセイのほうが好きです。
      すごくあったかい考え方が、随所に感じられました。
      「求む、フール」の話は特におもしろい。
      ...

      続きを読む
    • 2012/08/30Posted by ブクログ

      人間の根源的なものを外山氏独自の視点で問い直す。神童は恵まれすぎていて大成に必要な困難、苦労をしない。いい気になっているから人間力が衰え凡々になる。困苦、挫折、不如意など、マイナスの経験が欠けると人間...

      続きを読む
    [{"item_id":"A000245142","price":"1430"}]

    セーフモード