幕末外交事始 文久遣欧使節竹内保徳

著:佐藤明子

1,100円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「武士」でもなく「志士」でもなく、ただの”士”として、誠実に他国と向き合ってきた幕末の外交官竹内保徳。華やかではない、けれど日本の外交史に確かな第一歩を残した彼の足跡を通して、日本の近代化の一側面をとらえる。

    続きを読む

    レビュー

    • ネタバレ
      2011/01/10Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    [{"item_id":"A000245133","price":"1100"}]

    セーフモード