【最新刊】病んだ部下とのつきあい方 精神科医が教える上司の心得

病んだ部下とのつきあい方 精神科医が教える上司の心得
1冊

著:西多昌規

712円(税込)
ポイント 7pt

通常ポイント:7pt

「先生、どうすればいいんでしょうか?」大企業の97・5%に1ヶ月以上休職中の「病み社員」がいる今、メンタルヘルスの知識は上司の必須教養だ。療養中の働きかけは? 復帰した時の注意点は? 上司が発する切実な疑問に応えつつ、部下を精神的に追いつめないためのヒントを提示。

続きを読む
提供開始日
2018/07/18
連載誌/レーベル
中公新書ラクレ

レビュー

3.5
2
5
0
4
1
3
1
2
0
1
0
  • 2018/02/18Posted by ブクログ

    単にメンタル、あるいは「うつ」といってもいろんな症状、いろんなタイプがあるということ。従来型うつ、新型うつ、アスペルガー、社会コミュニケーション障害、あるいはパニック障害、、、等々。 それら一つ一つに...

    続きを読む
  • 2015/08/06Posted by ブクログ

    脳の病気か?一過性の心の反応か? 多くの事例を紹介し、 それに対するOK対応とNG対応を教えてくれる。 病んだ部下に対する対応としてだけでなく、 部下を病まさないための留意点など、 参考になる部分は...

    続きを読む
  • 2013/10/20Posted by ブクログ

    西多昌規/著 「先生、どうすればいいんでしょうか?」大企業の97.5%に1ヵ月以上休職中の「病み社員」がいる今、メンタルヘルスの知識は上司の必須教養だ。療養中の働きかけは?復職した時の注意点は?上司が...

    続きを読む

セーフモード