子育てがプラスを生む「逆転」仕事術

小室淑恵

1,100円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「日本人の働き方を変える!」という課題に挑み続ける著者が、ワーキングマザーと予備キャリアの軍のために書き下ろした一冊。「産休・育休はブランクではない」「妻の実家の近くに住むな」「時短勤務は使うな」など、従来の常識を覆す仕事術を、自身の体験談とともに伝授する。

    続きを読む

    レビュー

    • 2015/01/02Posted by ブクログ

      自分が妊娠、出産の時期になったらもう一度読みたい本。
      具体的にどう行動すべきか、どんな気持ちを持ったらいいのか、が書いてあるので参考になりました。

    • 2014/08/18Posted by ブクログ

      保活について詳しく載っていて参考になった。

      引用
      •(入園後1~2週間は)保育園からの急な呼び出しや子どもの看病には夫が対応するのがベスト。
      •一度「専業主婦がいる家庭」に慣れてしまうと、夫の意識を...

      続きを読む
    • 2014/09/28Posted by ブクログ

      昨日と同じく、届いたその日に読了。
      うーん。昨日読んだ堂園さんが言っておられることとだいたい一緒かな。
      時短は使わない、実家の近くには住まない(旦那が蚊帳の外になる)、旦那を育児・家事にきちんと参加さ...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A000245074","price":"1100"}]

    セーフモード