金田一少年の事件簿R 6巻

金田一少年の事件簿R 6巻
完結

原作:天樹征丸 漫画:さとうふみや

453円(税込)
ポイント 4pt

[蟻地獄壕殺人事件]大戦中の収容施設を改造した「蟻地獄壕」。流砂に閉じ込められたこの実験棟で、次々と被験者達が殺害されていく……。砂の檻に仕掛けられた巨大な罠と、真犯人「蟻地獄」の正体とは!!? [吸血桜殺人事件]ミステリー研究会の研究課題で、洋館・「夜桜亭」を訪れたハジメ達。その庭園では、人の血を吸って咲くという、「血吸い桜」が満開の刻を迎えていた……。

続きを読む
  • 金田一少年の事件簿R 全 14 巻

    未購入巻をまとめて購入

    金田一少年の事件簿R 全 14 巻

    6,342円(税込)

レビュー

3.6
3
5
1
4
1
3
0
2
1
1
0
  • 2018/11/20Posted by ブクログ

    【あらすじ】 [蟻地獄壕殺人事件]大戦中の収容施設を改造した「蟻地獄壕」。流砂に閉じ込められたこの実験棟で、次々と被験者達が殺害されていく‥‥。砂の檻に仕掛けられた巨大な罠と、真犯人「蟻地獄」の正体と...

    続きを読む
  • 2015/11/10Posted by ブクログ

    蟻地獄壕殺人事件の解決編と吸血桜殺人事件の序章。 凝った演出の割にトリックが微妙というか・・・ 犯人の決め手となった点もあんな感じなら、誰かが初見で気付きそうなのに。 吸血桜殺人事件は動機っぽいのが...

    続きを読む
  • 2015/07/29Posted by ブクログ

    あの迷路の中で起きた事件は 考えても誰が犯人か思い付かないので、事件が解決してすっきりしました。 事件は後味の悪いものでしたが。 次の事件も高遠が関係しているのか、展開が気掛かりです。

セーフモード