喧嘩稼業 6巻

木多康昭

660円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    陰陽トーナメント第一試合、忍術・梶原(かじわら)はステゴロの技“卜辻”で完全に主導権を握った……。だが、どんなに打撃を喰らおうと、さらには左目を潰されようと、不死身の喧嘩師・工藤(くどう)は立ち上がる。―――試合はすでに終盤。力で技を超え、技で力を凌駕する、瞬間の攻防を幾度も繰り返し、ここに陰陽トーナメント“最初の勝者”が決定する!!

    続きを読む
    • 喧嘩稼業 全 11 巻

      未購入巻をまとめて購入

      喧嘩稼業 全 11 巻

      7,260円(税込)
      72pt獲得
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    4.5
    2
    5
    1
    4
    1
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2016/07/09Posted by ブクログ

      連載時も欠かさずに読まされる熱量だったが、今回まとめて再読しても冒頭の田島が言う「この試合 俺がもっとも好きな展開になりそうだな」が続く展開だった。

    • 2016/04/06Posted by ブクログ

      陰陽トーナメント初戦、遂に決着。
      理詰め理詰めの一歩一歩で、そりゃ前作からの因縁考えれば工藤が勝つしかねーだろ、と言う思いが拭えぬまま、梶原も全然優勢で、そっから逆転劇も新たな境地もありつつ、結局両者...

      続きを読む

    セーフモード