いちえふ 福島第一原子力発電所労働記 3巻

竜田一人

648円(税込)
ポイント 6pt

通常ポイント:6pt

2014年夏、首都圏で覆面作家として活動しながら1Fでの職を探す竜田(たつた)のもとに急な電話。ふたたび廃炉作業員として働く次の職場はなんと1号機原子炉建屋だった。あと10メートルのところにある格納容器本体。竜田は未知の「最前線」に足を踏み入れる。

続きを読む
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

4.2
11
5
4
4
6
3
1
2
0
1
0
  • 2019/02/07Posted by ブクログ

    描いている人にも時は経つ。最後まで読むと「たったひとり」で「いちえふ」に通った「竜田一人」という人の拍手したくなる。過酷な現実はつづいている。忘れない!!福島を知らなくても、阪神大震災の10年後を知っ...

    続きを読む
  • 2019/01/05Posted by ブクログ

    原子炉建屋。2014年夏、最前線にはじめて足を踏み入れる。 作者が見てきた「福島の現実」に反響続々の原発作業員ルポマンガ、2012年〜2014年編がついに完結。(Amazon紹介より) あの震災から...

    続きを読む
  • 2018/06/22Posted by ブクログ

    とりあえず完結らしい。 あの原発処理状況については、本・新聞・週刊誌・TV等沢山有るが、この漫画が最も良いと感じる。 活字と写真だけでは、やはりリアルには伝わらない。 TVなどの映像が流れるのは、次か...

    続きを読む
もっと見る

セーフモード