いちえふ 福島第一原子力発電所労働記 2巻

竜田一人

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

2012年秋、竜田(たつた)は6次下請け企業からの脱出を図り、念願の建屋内作業の職に就く。2012年末、一旦首都圏に戻り覆面漫画家としての活動を始めた竜田だったが、実は彼は2014年夏、ふたたび作業員として1Fで働いていた。作者が見てきた「福島の現実」に賞賛、反響続々!! NHK「クローズアップ現代」や朝日新聞「プロメテウスの罠」などで特集され、今も世界中から取材依頼が殺到する話題作!!

続きを読む
  • いちえふ 福島第一原子力発電所労働記 全 3 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    いちえふ 福島第一原子力発電所労働記 全 3 巻

    1,980円(税込)
    19pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 2020/07/08Posted by ブクログ

     現場作業のルポ漫画第二弾である。待望と言っていい刊行だっただろう。
     相変わらず、非常に興味深い内容である。今回から現場作業でもより重要度の高いものへと移行し、物語的にも内容的にもより良い進行が見ら...

    続きを読む
  • 2020/07/08Posted by ブクログ

    原発ルポというより、原発を職場に選んだ男たちの物語、という感じになってきていて大変良いです。センセーショナルな方向より、このままじっくりじんわり味のある内容で行って欲しい。

  • 2020/07/08Posted by ブクログ

    いちえふで実際に仕事をしている人ならではの語りであり、貴重な作品だと思う。
    第一巻で、いちえふで働く人達の休憩所で仕事をしていた作者は念願かなって高線量被曝の危険のある場所で仕事をすることとなる。
    ...

    続きを読む
開く
[{"item_id":"A000443336","price":"660"}]

セーフモード