いちえふ 福島第一原子力発電所労働記 1巻

竜田一人

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

「メディアが報じない福島第一原発とそこで働く作業員の日常」、そして「この先何十年かかるともしれない廃炉作業の現実」を、あくまでも作業員の立場から描写。「この職場を福島の大地から消し去るその日まで」働き続ける作業員たちの日々を記録した、いま日本に暮らすすべての人たちに一度は読んでいただきたい「労働記」です。

続きを読む
  • いちえふ 福島第一原子力発電所労働記 全 3 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    いちえふ 福島第一原子力発電所労働記 全 3 巻

    1,980円(税込)
    19pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

3.9
50
5
12
4
22
3
15
2
1
1
0
レビュー投稿
  • 2016/12/17tentenmover
    ある意味“意外”なフクイチ作業員の真実

    実際に福島第一原子力発電所(1F、通称いちえふ)の事故後の作業員として働いていた作者がその経験をリアルにレポートしている。
    原発事故やその収束のために働く作業員の話というと、危険だ危険だとセンセーショ...

    続きを読む
  • 2014/05/23Posted by ブクログ

     福島第一原発での現場作業員の体験レポである。
     非常に明細に描かれた現場作業の様子と、丁寧なタッチとが、体験レポとしての質を高めていて、わかりにくいところを探すのがむしろ難しいくらい丁寧な作品である...

    続きを読む
  • 2014/08/04Posted by ブクログ

    震災後の福島第一原子力発電所で実際に働いた経験を元につづったルポ漫画。

    感情的になることもなく淡々と作業員の日常が綴られているのが好印象。放射線対策の重装備を除けば、どこにでもある光景のように思える...

    続きを読む
開く
[{"item_id":"A000237086","price":"660"}]

セーフモード