謹訳 源氏物語 第三十六帖 柏木(帖別分売)

林望

330円(税込)

購入へ進む

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「名訳」を超えた完全現代語訳。林望源氏物語・全54帖――その第36帖。源氏48歳。衛門の督(柏木)の病状は一向に好転しない。女三の宮は無事男君(薫)を産むが、心弱り、病に伏す。宮は密かに訪れた朱雀院に出家を望む。宮の出家を聞いた柏木は、絶望し、左大将(夕霧)にそのことをほのめかし死去する。

    続きを読む
    • 謹訳源氏 帖 全 54 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      謹訳源氏 帖 全 54 巻

      15,840円(税込)
      158pt獲得

    レビュー

    • 2014/12/24Posted by ブクログ

      若菜上下が収録された本巻は、私の中ではメインディッシュ。すっごく楽しみにしていました。

      若菜下で、女三宮の不貞が発覚したときの源氏の胸の内が永遠綴られているのですが、
      「正妻としてこの上ない処遇...

      続きを読む
    • 2015/10/10Posted by ブクログ

      ついに九巻!宇治十帖の中の「早蕨」「宿木」「東屋」が収録されていました。

      宇治十帖については読み込みが足りないせいか、新しい発見がたくさんあってとても興味深かった!
      今まで、優柔不断な皆様にイライラ...

      続きを読む
    • 2015/12/02Posted by ブクログ

      リンボウ源氏、やっと完読です。
      面白かったのだけど、のんびりやってたら2年近くもかかってしまった・・・
      まあでも、忘れたころに1巻づつ読み進めるのが楽しかったのだから仕方がないね。

      この巻は、浮舟か...

      続きを読む
    開く

    セーフモード