【最新刊】空飛ぶタイヤ 上下合本版

空飛ぶタイヤ

池井戸潤

1,320円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    走行中の大型トレーラーが脱輪し、はずれたタイヤが歩道を歩く若い母親と子を直撃した。トレーラーの製造元ホープ自動車は、トレーラーを所有する赤松運送の整備不良が原因と主張するが、社長の赤松は到底納得できない。独自に真相に迫ろうとする赤松を阻む、大企業の論理に。会社の経営は混迷を極め、家族からも孤立し、絶望のどん底に堕ちた赤松に、週刊誌記者・榎本が驚愕の事実をもたらす。

    続きを読む
    提供開始日
    2017/03/07
    連載誌/レーベル
    講談社電子文庫
    出版社
    講談社/文芸
    ジャンル
    文芸
    • 空飛ぶタイヤ 全 2 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      空飛ぶタイヤ 全 2 巻

      1,424円(税込)
      14pt獲得

    レビュー

    • 2012/09/20Posted by ブクログ

      (上)
      走行中のトレーラーのタイヤが外れて歩行者の母子を直撃した。


      ホープ自動車が出した「運送会社の整備不良」の結論に納得できない運送会社社長の赤松徳郎。


      真相を追及する赤松の前を塞ぐ大企業の...

      続きを読む
    • 2012/09/20Posted by ブクログ

      (上)
      走行中のトレーラーのタイヤが外れて歩行者の母子を直撃した。


      ホープ自動車が出した「運送会社の整備不良」の結論に納得できない運送会社社長の赤松徳郎。


      真相を追及する赤松の前を塞ぐ大企業の...

      続きを読む
    • 2017/04/24Posted by ブクログ

      上下巻あわせてのレビューです。

      私の「泣きのハードル」は非常に低く、泣いた本を挙げるとキリがありませんが、読んでいてこれほど登場人物と一緒に腹を立て、涙した小説はありません。

      走行中のトレーラーか...

      続きを読む
    開く

    セーフモード