【最新刊】空飛ぶタイヤ 上下合本版

空飛ぶタイヤ

お得

3冊

池井戸潤

1,320円924円(税込) 4/22まで

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    走行中の大型トレーラーが脱輪し、はずれたタイヤが歩道を歩く若い母親と子を直撃した。トレーラーの製造元ホープ自動車は、トレーラーを所有する赤松運送の整備不良が原因と主張するが、社長の赤松は到底納得できない。独自に真相に迫ろうとする赤松を阻む、大企業の論理に。会社の経営は混迷を極め、家族からも孤立し、絶望のどん底に堕ちた赤松に、週刊誌記者・榎本が驚愕の事実をもたらす。

    続きを読む
    提供開始日
    2017/03/07
    連載誌/レーベル
    講談社電子文庫
    出版社
    講談社/文芸
    ジャンル
    文芸
    • 空飛ぶタイヤ 全 2 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      空飛ぶタイヤ 全 2 巻

      996円(税込)
      9pt獲得

    レビュー

    4.4
    868
    5
    501
    4
    289
    3
    68
    2
    8
    1
    2
    レビュー投稿
    • 2020/03/26Posted by ブクログ

      これだけの登場人物の1人1人を無駄にせずに、
      話の最後に向けて進んでいく様。

      すごいの一言。

      ここまで長い話を読むのは初めてだったけど
      止まることなく読み進めました。

      映画見ようっと!

    • 2020/03/24Posted by ブクログ

      ここまで来るのにたくさん不幸がありました。

      しかし、いつまでも悪がのさばるわけにはいきません。
      赤松社長の諦めない精神力で、ホープ自動車の不正を追い詰めていきます。

      赤松家には少しずつ平和がもどり...

      続きを読む
    • 2020/03/24Posted by ブクログ

      運行中のトラックのタイヤが外れて、歩道を歩く母親に直撃。そのまま帰らぬ人となった。

      赤松運送会社に突きつけられた、整備不良、そして殺人という思い罪。
      取引先がなくなり、銀行にも見放され、従業員の退職...

      続きを読む
    開く

    セーフモード