精神病院の改革に向けて 医療観察法批判と精神医療

著:富田三樹生

3,300円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    医療観察法批判と民間精神病院医療という相剋する立場をかかえながらも、それらを乗り越えて、精神医療改革のために奮闘する病院長の提言。

    続きを読む

    レビュー

    • 2011/03/15Posted by ブクログ

      医療観察法は、犯罪抑止のための保安処分が目的か、精神障害者の医療と社会復帰のためのものか。日本の貧困な精神障害者対策を背景にした病院事情を支える医療観察法を根底から批判し、病院の改革に向けて提言する。

    [{"item_id":"A000231542","price":"3300"}]

    セーフモード