写真を〈読む〉視点

著:小林美香

2,200円(税込)
1%獲得

22pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    新聞・雑誌や広告で消費される写真、戦場の現実を照らし出す報道写真、インターネット上で画像と認識される写真、美術館やギャラリーに展示される写真──私たちを取り囲む写真とどう向き合えばいいのかを、7つの視点からわかりやすくレクチャーする。※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字だけを拡大することはできませんので、予めご了承ください。試し読みファイルにより、ご購入前にお手持ちの端末での表示をご確認ください。

    続きを読む

    レビュー

    3.7
    4
    5
    1
    4
    1
    3
    2
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/07/31Posted by ブクログ

      ポルノとジェンダー広告のところをぱらぱら。こういうのやっぱりカラーで読みたい。っていうか、書籍っていう形がもうこういうのに対しては古いかもしれんね。

      ベッティナ・ランス(Bettina Rheims...

      続きを読む
    • 2013/05/06Posted by ブクログ

      ささっと。積読になりそうなので目次だけ見て。写真で表現したい、そういう道に進みたいって生徒に基本の部分って意味でいいのかも。
      高校生には興味のある子だったら大丈夫かな?

    • 2013/01/06Posted by ブクログ

      広告写真に関する章があったので読んでみた。2000年代に言われてることも、たいてい1920年ごろと同じですね(´ω`)

    開く

    セーフモード