占いの原点『易経』

著:梶川敦子

1,760円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    『易経』は占いの書であると同時に、「四書五経」のなかでも重要な儒教の教典である。その成立過程と、日本文化への古代からの影響を、文学・歴史・芸術などを例に解説する。※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字だけを拡大することはできませんので、予めご了承ください。試し読みファイルにより、ご購入前にお手持ちの端末での表示をご確認ください。

    続きを読む

    レビュー

    • 2013/08/18Posted by ブクログ

      易経は、先人が何千年もかけて作り上げてきた世界を理解する方法のひとつ。覚える必要はない。開くたびに新しい気持ちで読み直せばいい。

      『易学』 本田済
      『はいからさんが通る』 大和和紀
      『易占と日本文学...

      続きを読む
    • 2015/11/21Posted by ブクログ

      吉野裕子さんのお弟子さんです。
      さらに作家としては芹澤光治良さんのお弟子さんです。
      感想文をお送りしたら会いたいとお返事をいただき軽井沢でお会いして易についてお話ししました。
      ご高齢でいらしたのでお会...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2016/01/20Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    [{"item_id":"A000231424","price":"1760"}]

    セーフモード