「母神」に包まれる方法

著:森田健

1,047円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    森田健による語りおろし、幸運の女神シリーズ第2弾。今回の女神は、「幸運の女神」の母である「母神」(母なる神)です。「幸運の女神」がツンデレでメイドにもなる現代的なキャラクターの持ち主であったのに対し、「母神」はすべての人間を分け隔のない無償の愛で包む、「母」なる存在です。つまり、「幸運の女神」に見放された人間にも、等しく愛を与えてくれる女神なのです。「母神」は人間を守ろうとして、一生懸命サインをおくってくれています。母が出してくれるサインを見逃さず、しっかりキャッチすること、それが「母神」に包まれる方法です。そのサインのことを森田健は「外応」と呼んでいます。「外応」の例をひとつ挙げましょう。「この企画はうまくいくだろうか」と考えながら道を歩いているとき、ふと見上げた空から太陽が顔を出した。このサインは吉です。本書では、「母神」のサイン、「外応」を読み解く方法のみならず、「五行説」に基づき、金運を良くする方法やラッキーカラーやラッキーナンバーを知る方法なども解説されています。第1弾『幸運の女神を味方にする方法』とあわせて読めば、女神攻略法は完璧です。

    続きを読む

    レビュー

    • 2012/06/24Posted by ブクログ

      「母なる神」と言われても私にはピンと来ないのですが、年初には初詣に行き参拝するときに、それらしきものを少し感じることがあります。

      以前「ひろさちや氏」の本を読んだときに、神様はわけへだてなく愛を与え...

      続きを読む
    [{"item_id":"A001730782","price":"1047"}]

    セーフモード