【最新刊】他人を攻撃せずにはいられない人

他人を攻撃せずにはいられない人
1冊

著:片田珠美

650円(税込)
ポイント 6pt

通常ポイント:6pt

暴言を吐く、支配したがる、けなして自信を失わせる、優しいようで水面下で工作している、一見目立たない人を含めて、あなたの周りにはとんでもない人が隠れているかもしれない。本書では、精神科医として「ターゲット」にされて、痛い目に遭った患者たちから聞いた、人を陥れる「攻撃欲の強い人」を事例で紹介。ターゲットの心をどんなふうに壊していくのか、その手法を取り上げて分析する。「攻撃欲の強い人」とはどんな人か。多くの場合、攻撃される側は、ターゲットが抵抗できないが、それは一体なぜなのか。何のためにそんなことをするのか。結果どんな影響を及ぼすのか。はたして、攻撃欲の強い人と、どう向き合い対処すべきか。本書で明らかにする。自分のために、人生を台無しにされないために――職場や家族に潜む「害になる人」の精神構造を知る!

続きを読む
提供開始日
2014/03/21
連載誌/レーベル
PHP新書

レビュー

3.2
89
5
10
4
28
3
33
2
14
1
4
レビュー投稿
  • 2019/07/08Posted by ブクログ

    この人の本は2冊目だと思うが、あまり根拠なく、感覚で書かれているような内容。参考になるところはなかった。

  • 2019/07/05Posted by ブクログ

    「他人を攻撃せずにはいられない人」と聞くと、直接的な悪口や嫌がらせが頭に浮かぶけれど、本書で扱う「攻撃」はもう少し広範囲だ。

    例えば、他人を無価値化したり、罪悪感を抱かせて支配しようとしたり、攻撃せ...

    続きを読む
  • 2019/06/04Posted by ブクログ

    未熟者である証拠とも言える自己愛的「万能感」と現実のギャップが「他責的」思考を生む。

    それから、自己の内なる悪を投影することによる、あたかも正義であるような他者への攻撃。

    そして、
    イネイブラー自...

    続きを読む
もっと見る

セーフモード