ノーベル賞でたどる アインシュタインの贈物

小山慶太(著)

942円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    天才物理学者が遺した「贈物」とはミクロの世界から宇宙、そしてハイテクノロジーに至るまで、この一世紀余りのノーベル物理学賞の業績をたどっていくと、アインシュタインの研究に関連しているものが数多くあることに気づく。後進の科学者たちは、彼の理論をどのようにして、自らの研究成果に繋げていったのか。アインシュタインを主軸に、ノーベル賞受賞者たちを脇に配し、相対性理論をはじめ、数々の新理論に触れつつ、現代物理学で起きたダイナミックなドラマを、人間模様も織り交ぜながら平易に読み解く、異色の科学史。

    続きを読む

    レビュー

    • 2011/03/02Posted by ブクログ

       アインシュタインの先験的な仕事によって切り拓かれ、それに引き続いてノーベル賞受賞者を輩出することになる現代物理の発展をつづった本。
      この本でひたすら礼讃されているとおり、確かにアインシュタインはおそ...

      続きを読む
    [{"item_id":"A000230871","price":"942"}]

    セーフモード