ジョバンニの島

杉田成道

1,320円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    物語の舞台は1945年春、北方四島の1つ・色丹島に暮らす幼い兄弟、純平と寛太が主人公だ。ふたりの生活は、敗戦直後に進駐してきたソ連軍によって一変する。父親はシベリアの収容所に送られる一方、島民には本土への強制帰還命令が下される。「このままではお父さんに会えなくなる」と幼い兄弟は二人きりで父の元へ向かうが…。親子の絆、兄弟愛、命の尊さを問い直してくる作品。

    続きを読む

    レビュー

    • 2014/03/13Posted by ブクログ

      終戦前後の色丹島

      全体的にライトで描かれていて
      読みやすいと思います。
      個人的には、深く細かくえぐって欲しいものでしたけど。
      子供の視点から描かれているから
      こうなってしまうんでしょうか。

      ロシア...

      続きを読む
    [{"item_id":"A000230487","price":"1320"}]

    セーフモード