【最新刊】雨衣奇談

雨衣奇談

椹野道流 あかま日砂紀(イラスト)

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

「母さ……やめ……」。振りほどこうともがく、まだ少年だった天本を、母は信じられないような力で押さえつけていた。「……消えて」。細い指が、ぎりぎりと天本の首に食いこむ。「消えてしまいなさい、おまえなど……!」。過去の悪夢を見はじめた天本のもとに、ベトナムから届けられた父の手紙。いま、失われた記憶の扉が、ゆっくりと開きはじめる――。

続きを読む

本作品には、一部過激な表現・描写が含まれていますので、ご購入はご自身の判断と責任において行ってください。

提供開始日
2014/03/07
連載誌/レーベル
講談社電子文庫

レビュー

3
2
5
0
4
0
3
2
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2004/12/08Posted by ブクログ

    第2部の幕開けとなるこの作品では、天本さんのお父さんも登場します。
    今回の舞台はベトナムのホーチミンとハノイ。依頼人の夫が戦争中に少女に託されたという壺を、本来あるべき場所に返すのが今回の仕事。暑さの...

    続きを読む
  • 2011/04/16Posted by ブクログ

    奇談シリーズのたぶん・・・13冊目?

    今度の依頼はある壺をあるべき場所に返したいというものだった。
    ベトナムに飛ぶ森と敏生だがとっても暑いので森は戦闘不能になりそう?

    (2007年03月15日読了...

    続きを読む

セーフモード