【最新刊】一葉

一葉

1冊

鳥越碧

715円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

    15歳で戸主になり、貧しさゆえ作家になる決意をした樋口一葉。小説の師・半井桃水(なからいとうすい)への恋情、歌塾・萩の舎での屈託を抱え、極度の借金に追われながらも、わずか十数ヵ月で鴎外、露伴らから絶讃され近代文学の頂点に立つ。24年の生涯を全力で生ききった、稀有な天才作家の儚(はかな)くも美しい足跡を綴る、感動の長編小説。(講談社文庫)

    続きを読む
    提供開始日
    2014/03/07
    連載誌/レーベル
    講談社電子文庫

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード