LONESOME隼人 ローンサム・ハヤト

著:郷隼人

1,320円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    若くして渡米し、84年、殺人罪で終身刑の判決を受け、以来カリフォルニアの刑務所に服役中の郷隼人氏。望郷の思いを短歌に託し、「朝日歌壇」の常連となり「天声人語」で話題となった獄中の歌人の、初めての歌文集。

    続きを読む

    レビュー

    • 2010/04/02Posted by ブクログ

       この本の腰巻(本に巻いてある帯様の紙のこと)には郷隼人歌文集とあります。ということはこの著者は「知る人ぞ知る」という人なんですね。だいたいこの郷隼人という名前ですけど、この名前はおわかりと思いますが...

      続きを読む
    • 2011/11/15Posted by ブクログ

      著者は「朝日歌壇」の短歌の常連投稿者。短詩の素養などまったくない私だが、氏の作品に初めて触れたとき、刑務所に囚われた心を歌った重い内容に心をゆさぶられた。「アメリカ」とカタカナで記された居住地もその紙...

      続きを読む
    • 2006/05/13Posted by ブクログ

      実家の母からの「救援物資と一緒に送られてきたシリーズ」第3弾!
      ゆっくりと落ち着いて読めば心に残る詩が幾つか見つかることでしょう。

    開く
    [{"item_id":"A000229711","price":"1320"}]

    セーフモード