銀色夏生の視点

著:銀色夏生

1,232円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    これまで外界との交流を一切遮断して創作を続けてきた銀色夏生が初めて外にでた。インタビュー、サイン会、読者との対話、Q&Aなど、著者の新しい側面、創作への想いが伺える貴重な1冊。

    続きを読む

    レビュー

    • 2014/06/30Posted by ブクログ

      なんだか、エッセイを続けて2冊目なんだけどエッセイってこんなに濃厚なのかな?
      たまたま?
      今まで人の人生に興味がないからってエッセイを読まないできたんだけど、最近ブログを読むのが好きだからって3冊、こ...

      続きを読む
    • 2009/03/11Posted by ブクログ

      色んな人との会話が載っていておもしろい。が、わたしの好きだった頃の銀色夏生は消滅したんだろうなと確信した。だからと言って今嫌いになったというわけではなく、今は今で非常におもしろい人だと思う。えらそうな...

      続きを読む
    • 2008/12/22Posted by ブクログ

      以前『つれづれノート』でファンレターは読みません宣言をした銀色夏生さん
      そんな銀色夏生さんが「外に出たくなった」というか「人と直接会いたくなった」とサイン会を開いたり
      そのサイン会で質問を集めて答えた...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A000229696","price":"1232"}]

    セーフモード