【最新刊】世界のエリートの「失敗力」 彼らが<最悪の経験>から得たものとは

世界のエリートの「失敗力」

1冊

著:佐藤智恵

850円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ハーバード、スタンフォード、マッキンゼー、BCG、ゴールドマン・サックス、グーグル、トヨタ自動車、ソニー、電通、三井物産、三菱商事……その貴重な実話から学ぶ!「あなたは失敗から何を学びましたか?」世界最高峰の組織では、この質問への回答が、あなたを評価する重要な要素となる。今、グローバルリーダーに最も求められるのが「失敗力」だからだ。本書では、トップクラスの経営大学院の授業と、世界で活躍する12名の日本人エリートの実話から、身につけるべき「失敗力」の実情を探る。「大の大人が泣き出すほど厳しい『失敗シミュレーション』とは?」「華やかな経歴の人が、こんな挫折を乗り越えていたなんて!」……多くの驚きとともに、挑戦欲をかきたてられる内容だ。

    続きを読む
    提供開始日
    2014/03/14
    連載誌/レーベル
    PHPビジネス新書
    出版社
    PHP研究所
    ジャンル
    ビジネス

    レビュー

    3.6
    28
    5
    3
    4
    15
    3
    8
    2
    0
    1
    2
    レビュー投稿
    • 2019/08/11Posted by ブクログ

      ハーバードやスタンフォードのビジネススクールでの失敗力の鍛え方。また、グーグルやマッキンゼーをはじめとした有名企業で働く人たちのリアルな失敗と克服。この本を読むことで、学校であれ会社であれ、どれだけ優...

      続きを読む
    • 2019/05/10Posted by ブクログ

      海外のビジネススクールでは、「失敗学」が重視されている、それは失敗はどんな優秀な人間でもやってしまうもので、そこから何を学ぶのか、どう再起するのかこそが成功の秘訣だからだそうだ。
      超優良企業に勤めたり...

      続きを読む
    • 2019/01/22Posted by ブクログ

      2019/01/22 図書館
      エバーノートに保存していた新聞の書評記事を発掘.
      タイトル見て期待したのが失敗w
      たぶん,「失敗の本質」の亜種的タイトルを狙ったのだろう.
      掲載されている内容は,全然失敗...

      続きを読む
    開く

    セーフモード