グロービスMBA集中講義 [実況]ファイナンス教室

著:グロービス 監修・執筆:星野優

1,300円(税込)
1%獲得

13pt(1%)内訳を見る

    ファイナンスの感覚は、いまやビジネスの意思決定と密接に関わってきている。そのため、マネジャーやその予備軍にとっては知らないでは済まされない、必須の素養となっている。しかしながら「ファイナンス」という言葉を聞くと、「複雑な計算や難しい言葉が多い」「文系には敷居が高すぎる」といった声が多い。たしかに、難解な専門用語による解説書は多いものの、特に20~30代の初学者に最適な書はなかったといってよい。本書は、ファイナンスを専門としないビジネスパーソンが、そのエッセンスを短時間で身につけるための一冊。初めて学習する人はもちろん、ファイナンスが苦手な人、途中で諦めた人にこそ、手にとってほしい。

    続きを読む

    レビュー

    3.6
    19
    5
    2
    4
    9
    3
    7
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/10/03Posted by ブクログ

      会社の価値は「どれだけのCashを生むか」×「期待する利率」、で決まる。
      同じ内容の研修を受けた時はまったく頭に入ってこなかった内容が、この本を読んだら理解できた。語りかけるような文章で頭にも入ってき...

      続きを読む
    • 2016/02/14Posted by ブクログ

      ファイナンスの基礎について、だいじなことがまとめられた良著。
      グロービスの講義を、活かして、よく質問される本質的なQ&Aについても記載されていてよい。
      〈メモ〉
      流動資産から買い掛け金を除いたワーキン...

      続きを読む
    • 2015/09/09Posted by ブクログ

      ファイナンスとは、企業の現在価値を把握するための考え方、現在価値をもっとも高めるための財務管理の理論である、ということらしい。実務的にはCFO(財務最高責任者)のもとで経理担当が頭を使うのだろう。この...

      続きを読む
    開く

    セーフモード