ディープ・ブルー(大塚綾子の人生相談シリーズ)

吉村達也

440円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    連続殺人犯は、自らを過剰な鬱状態に陥った“ディープ・ブルー”と名乗った。被害者はいずれも将来ある若い女性。死者に共通するのは、顔面に濃紺の塗料をスプレーされていること。だが犯行の目撃者はなく、犯人の性別すら不明。そんなある日、私がブルーと名乗る人物からラジオ番組『大塚綾子の電話人生相談』に涙声の電話。「つぎの殺人を抑えられないんです」と!

    続きを読む
    • 大塚綾子の人生相談シリーズ 全 2 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      大塚綾子の人生相談シリーズ 全 2 巻

      880円(税込)
      8pt獲得

    レビュー

    • 2012/08/04Posted by ブクログ

      主人公はテレビ、ラジオで活躍する評論家。刺殺後に顔面をスプレーで真っ青にされる殺人事件が連続で起こっている中、自身がパーソナリティーを務めるラジオ番組の電話相談コーナーで、とんでもない相談者が現れる。...

      続きを読む
    • 2020/07/12Posted by ブクログ

      連続殺人、犯人は深いうつ状態に陥った“ディープ・ブルー”と名乗り、被害者の顔面に濃紺の塗料がスプレーされていた。

      ミステリー的には、早い段階で解決に向かうが、「うつ病」という名前についてはなるほどと...

      続きを読む
    • 2013/09/07Posted by ブクログ

      昔わりと好きだった「ディープ・ブルー」というB級っぽいサメ映画と同じタイトルだったので借りてみました。
      しょっぱなからダレました。鬱について語る兄と妹の会話が続きます。正直あたしはうつ病と仮病の区別も...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A000229231","price":"440"}]

    セーフモード