犬が私たちをパートナーに選んだわけ

ジョン・ホーマンズ(著者)/仲達志(訳者)

2,200円(税込)

購入へ進む

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「なぜ犬は存在するのか?」ニューヨーク誌のジャーナリストがラブラドールの雑種である愛犬ステラとの出会いから、その出自を追って世界中の研究者や犬にたずさわる人びとを取材したノンフィクション。犬の歴史と科学から動物倫理まで、最新の犬研究が網羅された「犬学」入門書&犬好き必携の書。

    続きを読む

    レビュー

    3
    1
    5
    0
    4
    0
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2014/08/01Posted by ブクログ

      8月新着
      犬の世界へようこそー本書はアメリカのジャーナリストが、犬を飼い始めたことをキッカケに、犬の世界に足を踏み入れた結果そこは広大な異空間・・・ではないけれど、いろいろと驚きの事実を知り、まとめた...

      続きを読む
    • 2014/07/19Posted by ブクログ

      <犬とは人間にとってどのような存在なのか >

      犬と人との関わりを歴史的・科学的・哲学的・政策的など、多面的に語るエッセイ。
      犬について総合的に考える「犬学」への入門書ともなっている。
      著者はジャー...

      続きを読む

    セーフモード