「ビジネスの常識」が一冊でわかる本 これだけは押さえておきたい基礎知識&学習術

著:内山力

750円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「営業だからITにはうとい」「経理の私に経営戦略なんて言われても困る」「製造についてはプロだが、その後の流通のことはよく知らない」――これでは“常識人”失格。経営、組織、会計、マーケティング、流通、IT、経済、法律……あらゆるジャンルの“常識”を知らねば、激変するビジネス界で生き残ってはいけないのだ。本書はたった200ページにこれらすべてを凝縮。TOB、持株会社、CSR、キャッシュフロー、限界利益、CRM、RFID、ゼロサムゲーム、PPM、ERPなど、知っているようで知らない言葉の意味と、それらをどう学べば効率がいいかという「学習法」まで伝授。スピーディかつ体系的にあらゆるビジネスの常識を身につけられる、常に座右に置いておきたい一冊!

    続きを読む

    レビュー

    • 2012/03/28Posted by ブクログ

      人・金・モノ・情報、「ビジネスの常識」がコンパクトにまとまっているのかな。そういう世界にあまりいなかったからわからないといえば、わからないし、英語や略語が飛び交っているだけで、どの世界も変わらないと言...

      続きを読む
    • 2012/06/23Posted by ブクログ

      ビジネスの常識はみんな知っているはずの情報であるが、それらすべてを知っている人はおそらく1%にも満たないだろう。
      それは、業界、業種、時代、それらの常識をまんべんなく知ることなんて、頑張るだけ無駄だ。...

      続きを読む
    • 2010/10/30Posted by ブクログ

      「ビジネスの常識」が一冊でわかる本 言葉はなんとなく聞いたことあるような気がするのも多かったのだけれども、ちゃんとした意味までは分かってないのが多かった。こういうのがサッと分かるようになりたい。 ht...

      続きを読む
    [{"item_id":"A000228690","price":"750"}]

    セーフモード