デジタルデトックスのすすめ 「つながり疲れ」を感じたら読む本

著:米田智彦

1,200円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「ムダな時間」「面倒な人間関係」…。ネットがもたらすストレスを一気に解決しよう!ネットに「使われる」かのように、どんどん流れてくる情報に振り回されてしまっているあなたには、本書で紹介する「デジタルデトックス」をおすすめします。「デジタルデトックス」とは、デジタル環境がもたらす負の側面を“解毒”するために、ネットやスマホから「少し離れる習慣」を取り入れようというものです。本書では、「3ステップのメモでムダを見直す」「自分流のデジタルデトックスキャンプをやってみよう」などの、著者独自の実践法に加えて、「GoogleやFacebookがなぜ禅を取り入れるのか?」「『つながり疲れ』の原因は“きずな依存”にあった」といった専門家への取材を重ねてわかった、ネットの怖さを明らかにしています。「デジタルデトックス」でネットに「使われる」生活から抜け出し、自分らしい生き方を取り戻す!

    続きを読む

    レビュー

    • 2018/12/16Posted by ブクログ

      長年やっていたLINEに疲れ果ててもうやめようと思い、同じような人がいないかと探して見つけた本。

      ちょうど興味を持って調べていたマインドフルネスが、まさかここでデジタルデトックスと結びつくとは。

      ...

      続きを読む
    • 2016/04/03Posted by ブクログ

      ひっじょーに興味深かったです。
      私はfacebookのリア充アピール感(偏見)が大嫌いで、Twitterなら気楽だろうと一人でこっそり始めたのだけど、結局は友達とかに広がってしまって、そのうちだんだん...

      続きを読む
    • 2019/01/10Posted by ブクログ

      “同調”することが良しとされる日本で
      SNS等のつながりを求めた結果
      めちゃくちゃ疲れてしまった人のために
      書かれた本です。

      前半は、なぜ日本人はつながりを求めてしまうのか、
      なぜデジタルデトックス...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A000228687","price":"1200"}]

    セーフモード