生活の世界歴史〈10〉産業革命と民衆

著:角山栄 著:村岡健次 著:川北稔

880円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    生活に「機械」が導入されて意識はどのように変貌したのか。コーヒーハウス、旅行、衛生思想、売春、レジャーと、近代都市生活の原型がはらむ市民階級の革命時代を、思いがけない角度からつかんで活写する力作。

    続きを読む
    • 生活の世界歴史 全 10 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      生活の世界歴史 全 10 巻

      8,800円(税込)
      88pt獲得

    レビュー

    • 2014/02/05Posted by ブクログ

      アメリカはインディアンから奪い、そして殺し、黒人の労働力で成り立った国だ。彼らが正義を声高に叫ぶのは歴史の後ろめたさを払拭するためである。彼らの論理によればアメリカの残虐非道はすべて正義の名のもとに正...

      続きを読む
    • 2005/09/23Posted by ブクログ

      このシリーズも自分の専門だけあげますが、他のも面白そうでシリーズ買いしたのかな?中国史のとかも面白かったです。

    • 2009/11/01Posted by ブクログ

      (2003.11.04読了)(2002.04.20購入)
      生活の世界歴史1は、「古代オリエントの生活」だったので、この本は中国の古代の生活についての本だと勝手に決めていたのに明の時代を中心とした生活に...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A000228401","price":"880"}]

    セーフモード