【最新刊】英語の歴史 過去から未来への物語

英語の歴史 過去から未来への物語

1冊

著:寺澤盾

842円(税込)
1%獲得

8pt(1%)内訳を見る

最新刊を購入

カゴに追加

    5世紀半ば、ブリテン島の一部でのみ使われていた英語は、現在、15億人が使う国際言語へと成長した。英語は8世紀以降、北欧語、ラテン語、フランス語といった「侵入者」たちから、16世紀以降は英国人の海外進出に伴いアメリカ、アジアの言語から、語彙・綴り・文法など様々な影響を受けて創られてきた。本書は、現代英語を意識しながら1500年の歴史を概観し、近代英米社会で急変する姿とその未来を描くものである。

    続きを読む
    ページ数
    544ページ
    提供開始日
    2014/02/28
    連載誌/レーベル
    中公新書

    レビュー

    3.7
    14
    5
    2
    4
    8
    3
    3
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/10/11Posted by ブクログ

      英語の歴史が分かりやすく説明されている。古英語、中英語、近代英語、現代英語。そして未来への視点もあり分かりやすい。

    • 2016/05/17Posted by ブクログ

      英語の歴史だけでなく、現代の英語の発展や多様化について多く触れていたのが興味深かった。今日、様々な地域・人々によって英語が話され、変化も大きい。英語を学ぶものとしてどのように捉え、判断していくかという...

      続きを読む
    • 2015/09/27Posted by ブクログ

      いまや国際言語としての地位を確立した英語。
      その英語が古代から現代に至るまで、どのように変遷を遂げていったのかを追う。

      世界史の知識があったほうが理解が進むと思った。

    開く

    セーフモード