【最新刊】未必の恋

未必の恋

シギサワカヤ

838円(税込)
1%獲得

8pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

「楽園」本誌&web増刊にて発表された著者の初コミックス「箱舟の行方」の表題作の二人のそれまでとそれからを描いたシリーズ集大成。カバー・ショートなど描きおろし多数。

続きを読む
ページ数
212ページ
提供開始日
2014/02/28
連載誌/レーベル
楽園
出版社
白泉社
ジャンル
青年マンガ
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

レビューコメント(10件)
  • 未必の恋
    2012/10/10

    最高。
    特に69ページからの「カテゴライズ」がいい。この箇所はほぼ最初から最後までセックスの話なのに、告白して終わりの少女漫画と同じようにきゅんきゅんする。大人の恋がちゃんと描かれてる。
    連載時から読...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • 未必の恋
    2012/02/01
    ネタバレ
    この内容にはネタバレが含まれています
    Posted by ブクログ
  • 未必の恋
    2012/10/09

    『箱庭の行方』の二人のことがとても気になってたけど、まさか“それまで”の話と“それから”の話が書かれているとは。『箱庭』が好きな人は読むべき作品。
    二人の不器用さが愛しい。自分も笹原さんに抱かれたい。...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
他のレビューをもっと見る

セーフモード