HELLSING 8巻

平野耕太

540円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

    幽霊船・デメテル号に乗ってアーカードが遂に来た!かくして役者は全員演壇へと登り暁の惨劇は幕を上げる…。そして、アーカードVSアンデルセンの死闘が始まる!闘いの行方は…。

    続きを読む
    • HELLSING 全 10 巻

      未購入巻をまとめて購入

      HELLSING 全 10 巻

      5,400円(税込)
      54pt獲得

    レビュー

    4.3
    22
    5
    11
    4
    7
    3
    4
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2016/06/29Posted by ブクログ

      ヒゲマスターだったのか。個人的にはヒゲ無しのアーカードがいいわ。読みながら彩雲国の劉輝の父さんを思い出したわ。なんとなくだけど。強王の孤独というか、そんなやつ。アーカードは血を吸った相手を解放すること...

      続きを読む
    • 2014/02/17Posted by ブクログ

      吸血鬼とはなにか、アーカードとは何なのかが明らかになる。このあたり、ドラキュラ原典とかいろいろ知識がないと楽しめない部分もあり。イェニチェリは笑いどころなんだろうか……。

    • 2013/09/15Posted by ブクログ

      アーカードさんはやっぱり化け物の中の化け物でしたね。
      これがあと二冊で終わるということに驚いてしまう。なんという濃いマンガだ。

    開く

    セーフモード