HELLSING 7巻

平野耕太

550円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

舞台は英国。吸血鬼による暴虐な事件が横行していた。そこで結成されたのが、反キリストのバケモノを狩る機関王立国教騎士団通称「HELLSING機関」。その一員である主人公アーカードは吸血鬼討伐のエキスパート。彼自身も吸血鬼であり、銃で撃たれようと、首をもがれようとその肉体は不死身。事件に巻き込まれ吸血鬼の体となってしまったセラス・ヴィクトリアも機関に加わり、団長インテグラルの指揮のもと、今日も吸血鬼事件の鎮圧に向かう。

続きを読む
  • HELLSING 全 10 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    HELLSING 全 10 巻

    5,500円(税込)
    55pt獲得

レビュー

  • 2007/11/11Posted by ブクログ

    ヴァイオレンス!サスペンス!下ネタエログロガロ!!イングランド!!なんという良い老執事…!!といいながらもマイラバーであるヴェルドナッド隊長のラストシーンの載った本を推す!!敵味方容赦なくキャラがバン...

    続きを読む
  • 2008/05/04Posted by ブクログ

    ゾーリン隊対ワイルドギース。
    次々と死んでいくワイルドギースに、セラスはついに血を飲む。
    セラスいい子です。

    ロンドンにマクスウェル率いる十字軍が到着。
    三つ巴になるなか、アーカードがついにやってく...

    続きを読む
  • 2011/08/13Posted by ブクログ

    すごい書き込み!!
    アニメで見るまで何がどうなってるのかよく分かってなかった(笑)

    ベルナドットとセラスが、、たまりませんね。
    あんな血だらけでも純愛(?)を描けるヒラコーはやっぱりすごい!

開く
[{"item_id":"A000227994","price":"550"}]

セーフモード