【完結済み】HELLSING 1巻

HELLSING

完結

平野耕太

550円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

舞台は英国。吸血鬼による暴虐な事件が横行していた。そこで結成されたのが、反キリストのバケモノを狩る機関王立国教騎士団通称「HELLSING機関」。その一員である主人公アーカードは吸血鬼討伐のエキスパート。彼自身も吸血鬼であり、銃で撃たれようと、首をもがれようとその肉体は不死身。事件に巻き込まれ吸血鬼の体となってしまったセラス・ヴィクトリアも機関に加わり、団長インテグラルの指揮のもと、今日も吸血鬼事件の鎮圧に向かう。

続きを読む
ページ数
176ページ
提供開始日
2014/04/04
連載誌/レーベル
ヤングキングアワーズ
  • HELLSING 全 10 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    HELLSING 全 10 巻

    5,500円(税込)
    55pt獲得

レビュー

レビューコメント(268件)
  • 1巻
    2016/04/05
    久しぶりに読み返してやっぱりいいなと。

    登場人物がそれぞれ濃い。
    一瞬しか出てなくても、濃い。
    平野先生の不思議なキャラ作りがこれでもかと詰まっている。
    ところどころコミカルなところもある序盤から最終章に向けての加速と凄絶さは文字や言葉にし...

    続きを読む
    ともひと さんのレビュー
  • 8巻
    2010/09/26

    う~~~~ん。。すごいなぁ・・・。
    まず、画力。 死の河圧倒的!!!!すごすぎる~・・・。
    また、旦那の表情がやらしいなぁ・・。

    マクスウェルはそんなことになったのね・・。好きだったのに。
    最後のア...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • 8巻
    2006/07/27

    久しぶりです少佐!傾注!(ソイツに挨拶かい)

    待ってましたのヘルシング最新刊!!!

    俺は人間をやめるぞアーカードーーーー!!!!!きたきたきたきた(大爆笑)

    つかアンデルセンとイスカリオテがむっ...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
他のレビューをもっと見る

セーフモード