コードギアス 反逆のルルーシュ 朱の軌跡

ストーリー原案:大河内一楼 ストーリー原案:谷口悟朗 著者:岩佐まもる

572円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ブリタニア帝国に支配される、かつて日本と呼ばれた国「イレヴン」。希望を奪われたこの国で、紅月カレンは二つの顔を持っていた。昼はアッシュフォード学園の制服に身を包んだ、病弱な高校生としての顔。夜は銃を手に、ブリタニア軍への抵抗を続ける戦士としての顔。兄ナオトを奪われた恨みを胸に、レジスタンス活動に身を投じるカレンだったが、ある時軍の仕掛けた罠にはめられてしまう。次々と仲間が倒れ、あわや全滅かと思われたその時……〈ゼロ〉と名乗る男の声が響き、戦場に奇跡が起こった!「黒の騎士団」をカレンの視点で描き出す、もう一つの「コードギアス」。(注:紙版の巻末収録「解説小清水亜美」は電子版には収録されておりません)

    続きを読む
    • コードギアス 反逆のルルーシュ 全 6 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      コードギアス 反逆のルルーシュ 全 6 巻

      3,410円(税込)
      34pt獲得

    レビュー

    レビューコメント(1件)
    • 2008/03/30Posted by ブクログ

      カレン視点を基本にレジスタンスのお話。1・2話を振り返るようでもあり、また見たくなりました。
      日本人から見たブリタニア人のお話でもあるかと。

    セーフモード