東京五輪で日本はどこまで復活するのか

著者:市川宏雄

924円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    五輪開催によって、日本はどう好転するのか。18兆円を超える経済効果、老朽化したインフラの更新、新規産業の創造……。2020年に向けて再浮上する日本の姿とあなたの暮らしを都市政策専門家が克明に描く一冊!

    続きを読む

    レビュー

    3.3
    3
    5
    0
    4
    1
    3
    2
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2014/11/26Posted by ブクログ

      既に都市基盤が整備され、成熟した都市力を持つ東京で、どんなオリンピックができるのか。その問いに対する招致委員会の一つの回答が「コンパクトな大会」。前回のような都市基盤整備は行わず既に所有している資産を...

      続きを読む
    • 2014/03/30Posted by ブクログ

      これからの東京に期待が持てる一冊。
      ただ2024年のオリンピックがパリに内定?していて(1924年パリ五輪から100年のため)、2回連続欧州を避けるためにマドリッドが落選した背景は知りませんでした…

    • 2014/02/06Posted by ブクログ

      2020年東京オリンピックの経済効果18兆円!(40兆円という試算も聞いたことがあります…)もはや「地図に残る仕事」というより「地図をつくる仕事」って感じで読んでるだけで気が大きくなる本です。そうそう...

      続きを読む
    開く

    セーフモード