犬と猫と人間と いのちをめぐる旅

著:飯田基晴

880円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    日本で飼われている犬猫の数、約2684万頭。そのうち年間30万頭以上の犬・猫が殺処分されている。目の前の命への愛情と、救えない命への葛藤。感傷を乗り越えて、現実に向きあいつづける人々がいる。ドキュメンタリー映画『犬と猫と人間と』の監督が綴る、いのちをめぐる旅。※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字だけを拡大することはできませんので、予めご了承ください。試し読みファイルにより、ご購入前にお手持ちの端末での表示をご確認ください。

    続きを読む

    レビュー

    • 2013/02/12Posted by ブクログ

      映画監督 飯田基晴さんは上映会の後、一人のおばあちゃんから声をかけられる。
      お金を出すので、動物達の命の大切さを伝える映画を作ってほしい と言うのだ。
      ドキュメンタリー映画「犬と猫と人間と」の撮影を始...

      続きを読む
    • 2013/03/09Posted by ブクログ

      「日本の犬猫には生まれてきたくない」
      そんな現状を改めて知ってショックを受けました。
      日本の犬・猫の保護・殺処分の状況を取材して
      ドキュメンタリー映画にした監督・撮影の飯田基晴氏の初著作。

      現実を知...

      続きを読む
    • 2011/01/28Posted by ブクログ

      ペット大国となった日本ですが、簡単に動物を飼える状況と同じように簡単に動物を捨てることもできる…。我々人間と同様、いのちあるものたちなのにどうしてそんなことができるのでしょうか。動物を愛する人にもそう...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A000226673","price":"880"}]

    セーフモード