これが密室だ!

編:ロバート・エイディー 訳:森英俊

1,980円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    新本格派に多大な影響を与えた不可能犯罪の巨匠ディクスン・カーをはじめとして、戦後を代表する密室ミステリの名手、ホックとカミングスの短編など、本邦初訳の全18編を収録。※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字だけを拡大することはできませんので、予めご了承ください。試し読みファイルにより、ご購入前にお手持ちの端末での表示をご確認ください。

    続きを読む

    レビュー

    • ネタバレ
      2013/12/01Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2005/02/04Posted by ブクログ

      どれもこれも抜群の不可能犯罪だらけで。狭義の密室から広義の密室、足跡のない雪から人間の消失からありとあらゆるシチュエーションを集めたという印象。しかもどれもがかなりいい出来。おそらくミステリ好きならば...

      続きを読む
    • 2012/04/01Posted by ブクログ

      他にも注目すべき作品は数あれど、タラント氏が戻ってきてくれて嬉しい。ただそれだけでも価値のある本。先に「タラント氏の事件簿 by C・
      デイリー・キング」を読んでから読むべし。

    開く
    [{"item_id":"A000226658","price":"1980"}]

    セーフモード