桜ノ杜ぶんこ 戦国ぼっち8

著:瀧津孝 イラスト:みことあけみ

550円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ひょんなことから戦国時代にタイムスリップした高校生・高杉一郎太。仲間であり恋心を抱く少女“麗”と現代に戻る鍵の巫女“十六夜(いざよい)”の行方を追うため、京を揺るがす魔物“鬼火猩々”事件の解決に臨んでいた。しかし、事件に巻き込まれ行方不明となってしまう麗。一郎太は、事件の調査を進めるうちに、麗によく似た仮面の女騎士“雅”と左大臣“近衛信輔”と出会う。魔物調査と並行して、雅の正体を探る一郎太。一行は、とある事件に巻き込まれ雅に助けられた際、彼女の素顔を見て、雅が麗であると確信する。雅に詰め寄る一郎太だったが、同行する近衛信輔は「雅が何らかの原因で記憶をなくしている」と言い、さらに「雅を正室に迎える」意向があることを告げるのだった!! 麗は記憶を取り戻すのか? 鬼火猩々の正体と事件に隠された真相と黒幕とは!?【京の光る魔物事件 後編】

    続きを読む
    • 戦国ぼっち 全 10 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      戦国ぼっち 全 10 巻

      6,050円(税込)
      60pt獲得

    レビュー

    • 2017/09/20Posted by ブクログ

      戦国時代へのタイムスリップに始まり、ハーレム要素、殺人事件の推理、料理とごった煮感の強い内容なんだけど、終わってみればそれを面白いと感じてしまう程度にはスピード感有る展開ばかりが続く。
      十数倍の敵に囲...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2017/10/28Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • ネタバレ
      2018/02/18Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く
    [{"item_id":"A001563316","price":"550"}]

    セーフモード