桜ノ杜ぶんこ 戦国ぼっち5

著:瀧津孝 イラスト:みことあけみ

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    島津の“戦国版戦車”──【亀甲車】軍団との戦いが終わり、一郎太一行の元に訪れる束の間の平穏。しかし、そんな彼らの元に、関白・羽柴秀吉からの文が届く。文によると、瀬戸内海で秀吉旗下の軍船が相次いで沈められ、しかも、目撃者は、「【幽霊船】にやられた」と証言しているのだ。【幽霊船】などというものが、果たしてこの世に存在するのか……!?真偽を確かめるべく、一郎太たちは瀬戸内海へと向かうが、調査は困難を極める。そして、途方に暮れる一郎太たちにも、【幽霊船】の魔の手が忍び寄っていた……。舞台は再び瀬戸内に移り、物語は核に迫る。

    続きを読む
    • 戦国ぼっち 全 10 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      戦国ぼっち 全 10 巻

      6,050円(税込)
      60pt獲得

    レビュー

    • 2017/09/20Posted by ブクログ

      戦国時代へのタイムスリップに始まり、ハーレム要素、殺人事件の推理、料理とごった煮感の強い内容なんだけど、終わってみればそれを面白いと感じてしまう程度にはスピード感有る展開ばかりが続く。
      十数倍の敵に囲...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2017/10/28Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • ネタバレ
      2018/02/18Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く

    セーフモード