「心がボロボロ」がスーッとラクになる本

著:水島広子

1,320円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    肩の力を抜いて、もっとラクに生きる方法、教えます。仕事・就職・人間関係などで無理をしていませんか?我慢したり、頑張りすぎると、心はどんどん苦しくなって、すり減ってしまいます。「心がボロボロ」と感じるときに必要なのは、これまでの自分を認め、自分にとって最も自然な形の生き方に変えていくこと。難しい人間関係の対処法など、対人関係療法の第一人者がアドバイスします。

    続きを読む

    レビュー

    • 2019/04/05Posted by ブクログ

      「心がボロボロ」がスーッとラクになる本。水島広子先生の著書。心がボロボロの時は、自分自身に自信を無くして自責の念にかられて自暴自棄になったり、周りに責任転嫁して攻撃的態度や非常識態度をとってしまったり...

      続きを読む
    • 2017/03/26Posted by ブクログ

      心がボロボロになったのは頑張りが本物だから。頑張っていなければボロボロになったりしない。ボロボロなのは限界(自分の限界、他者の限界)があることを認めないから。人は常に今できることはやっている。なんだか...

      続きを読む
    • 2013/11/20Posted by ブクログ

      仕事に就くことの悩みをここまではっきり書いてる本に初めて出会いました。
      自分のことが書かれているようでした。
      泣きました。

      そっと心に寄り添ってくれる本です。

    開く
    [{"item_id":"A000226586","price":"1320"}]

    セーフモード