【最新刊】「がんもどき」で早死にする人、「本物のがん」で長生きする人

「がんもどき」で早死にする人、「本物のがん」で長生きする人

著:近藤誠

942円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    体が嫌がることをしても寿命は縮まるだけ。がんを本当に理解できれば、あなたや家族の「生き方」は大きく変わる。元気で長生きするために知っておくべき真実が手に取るようにわかる本。※「はじめに」より~「がんもどき」で早死にする人、「本物のがん」で長生きする人、というタイトルに、うそ偽りはありません。ひとりも、「がんもどき」で命を縮めないでほしい。「本物のがん」にかかったかたも、できるだけ快適に、できる限り長生きしてほしい。心から、そう願っています。

    続きを読む
    提供開始日
    2014/02/28
    連載誌/レーベル
    幻冬舎単行本
    出版社
    幻冬舎
    ジャンル
    趣味・実用

    レビュー

    • ネタバレ
      2015/06/11Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2013/12/29Posted by ブクログ

      『医者に殺されない47の心得 医療と薬を遠ざけて、元気に、長生きする方法 』を読んで、近藤先生の本を再度購入。
      知ってよかった。

    • 2014/07/11Posted by ブクログ

      がんは、臓器転移のある本物のがん、と転移のないがんもどき。本物のがんは早期発見は出来ない。
      2013年8月厚生労働省 内視鏡は推奨しない。
      がん集団検診をやめた泰阜村。
      昭和天皇のすい臓がんのバイパス...

      続きを読む
    開く

    セーフモード