「他人の目」を気にするのはやめなさい 生きるのがラクになる、対人関係のヒント

著:町沢静夫

550円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    一人でランチができなかったり、無駄話をするのが苦手だったりと、人目を気にしてうまく生きられない人がいます。本書では、そんな他人の目が気になってしまう人の心理を明らかにし、人とうまく付き合うための方法を教えます。「挨拶をする」「リラックスできる趣味を持つ」など、気楽に実践できるヒントが満載。自分らしい人生を歩むための一冊。

    続きを読む

    レビュー

    • 2010/10/05Posted by ブクログ

      昔から他人の目や評価を気にする傾向があり、話が道を行けたら、どんなに楽だろうかと思って来た。
      著者は、精神科医として、豊富な臨床経験から、他人の目を気にし過ぎて、社会適応できなくなった若者達がどういっ...

      続きを読む
    • 2011/10/10Posted by ブクログ

      他人の目が気になるのは仕方がない。考え方次第なんだろうな。
      自分がどう見られているかなんて気にする必要はない。
      友達なんて数人いればいい。ランチなんか一人で良い。
      人間は一人では生きていけないが、無理...

      続きを読む
    [{"item_id":"A000226351","price":"550"}]

    セーフモード