【最新刊】会社の数字を科学する すっきりわかる財務・会計・投資

会社の数字を科学する すっきりわかる財務・会計・投資

1冊

著:内山力

770円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    会社に必要なカネを算定・調達する「財務」、カネを管理して明細を報告する「会計」、カネをあるモノにつぎ込む「投資」。会社員が知っておきたい会社の数字について、本当にわかっている人は実は少ない。そこで「科学的カネ理解法」で原理原則を確実に抑えよう。本書のコンセプトは、「学習」ではなく「科学」。学習は「知識を覚える」ことが中心になるが、科学は「なぜなんだろう」が原点であり、「覚える」のではなく考え、理解し、それをまわりに説明できるようにすることをめざす。だから著者は「学習はつらく、科学は楽しい」という。本書を読めば、会社の金の流れが「なんだこんなことだったのか」とすっきりわかるだろう。そして決算書が読めるようになるのはもちろん、自らの仕事に役立つ知識にもなる。

    続きを読む
    提供開始日
    2014/02/28
    連載誌/レーベル
    PHPサイエンス・ワールド新書
    出版社
    PHP研究所
    ジャンル
    ビジネス

    レビュー

    3.6
    6
    5
    2
    4
    1
    3
    2
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • ネタバレ
      2016/07/12Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2013/09/22Posted by ブクログ

      面白い部分もあったけど、如何せん微妙。当たり前のことをさもすごいだろ〜みたいに言ってるのがほんと嫌だ

    • 2012/04/01Posted by ブクログ

      税務面では課税所得を少なく見せたくなり、株主に対しては利益が出ているように見せたくなるというのは非常に分かりやすい話。実際に税務会計と財務会計は異なるし、一部言われている二重帳簿というのも経営者心理で...

      続きを読む
    開く

    セーフモード